読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キユーピー高級マヨネーズの販売日と味は?ネット通販やスーパーで購入出来る?

生活
スポンサードリンク

f:id:an-Immortal-flower:20150210133042j:plain

こんにちは、mihoです。

食卓に並ぶマヨネーズの定番と言えば「キユーピー

私の愛するマヨネーズの最高峰・キユーピーマヨネーズです!!(笑)

そのキユーピーが化粧箱入り高級マヨネーズ「卵を味わうマヨネーズ」を3/2に発売することを発表しました。

なんとそのお値段一つ1250円もするんですよ!

しかし生粋のマヨラーとしては是非手に入れたいところ。

今回は高級マヨネーズ「卵を味わうマヨネーズ」について。

 

 

▼高級マヨネーズ「卵を味わうマヨネーズ」はどんな味?

 

f:id:an-Immortal-flower:20150210133324j:plain

引用:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/10/news046.html

 

こちらが一つ1250円もする化粧箱入り高級マヨネーズ「卵を味わうマヨネーズ」

卵に向かい合う鶏の絵が幼いころに工作でやったことのあるモザイクアート(卵の殻に色を塗り、細かく割った殻で行う貼り絵)を彷彿させてレトロ&お洒落ですね。

 

 おいしさの秘密は、こだわりの卵。使われているのは、飼料にこだわり、しっかりとしたコクとすっきりとした後味が特徴の「エグロワイヤル」。その卵黄を通常の卵黄タイプマヨネーズの1.5倍、約20%を配合したという。

引用:http://beauty.yahoo.co.jp/buzz/articles/94052

 

通常のマヨネーズに比べると少し黄色味を帯びているのかなぁ・・・。

写真ではいまいち分かりませんが、キユーピーマヨネーズは他社のマヨネーズに比べ濃厚で黄色味を帯びていますもんね。

いくら大好きなマヨネーズがかけられていてもキユーピーマヨネーズで無い時の悲しさを半減させるために、私はいつも外で食事をする際にはキユーピーマヨネーズかどうかをまずで判断しています。(笑)

卵黄が多いタイプのマヨネーズはしっかりとした味がたまりませんよね。

容器から手に直接出して舐めちゃいたいです(笑)

 

スポンサードリンク
 

 

▼エグロワイヤルって本当に美味しい卵だよ!

 

この高級マヨネーズに使用されているエグロワイヤルってとても美味しい卵なんですよ。

洋菓子やフランス料理で使用される卵として有名です。

過去記事で多分言っていたのですが、私は以前洋菓子店で原材料を担当していたんですよ。

私の職場ではエグロワイヤルは一部の商品でしか使用していなかったのですが、商品開発のパティシエがエグロワイヤルを使用した試作品のプリンを食べさせてくれたことがあったんです。

もうそれが美味しいのなんのって!

これぞ本物のプリンって感じです(笑)

 

実は日本の卵って意外と生臭いんですよね。

それは鶏に食べさせている飼料のせいなんです。

日本は基本的にトウモロコシや魚粉を飼料として与えているのですが、エグロワイヤルの鶏は小麦や乾燥ホエー(乳清)を与えられています。

飼料の違いで生臭さを消し、乾燥ホエーで卵にコクを出しているんですね。

 

この美味しいエグロワイヤルを使用したマヨネーズですから、美味しいに決まっています。

早く食べたーい!(笑)

 

▼高級マヨネーズの販売日や購入方法は?

 

3月2日から限定販売。

 購入は、通信販売、共同購入、百貨店および一部の小売店にて可能。

引用:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/10/news046.html

 

この高級マヨネーズ「卵を食べるマヨネーズ」は限定販売で販路が限られています。

通信販売はキユーピーの公式オンラインショップで販売されそう。


オンラインショッピング|キユーピー

 

共同購入は生協かなんかだと思います。

 

もともとチューブに入っているポピュラーなマヨネーズ以外はなかなかスーパーでは見かけませんもんね。

皆さん、キユーピーには瓶詰めのマヨネーズがあるのをご存知ですか?

百貨店などで見かけるのですが、毎年その年の干支だったり、ピーターラビットやペネロペ、ムーミンなどが描かれた瓶入りマヨネーズがあるんですよ。

高級マヨネーズ探しがてらに普段見ることあまりないマヨネーズ達も探してみて下さいね♪

 

▼キューピーじゃないよ、キユーピーだよ(笑)

 

f:id:an-Immortal-flower:20150210143705j:plain

これはキューピーちゃん人形(笑)

 

あまり知られていないかも知れませんが、「キューピー」では無く正式な商標・社名は「キユーピー」です。

大きい「」ですよ(笑)

でも読み方は「キューピー」です。

「キユーピー」じゃぁちょっと言いづらいですもんね。

なんかデザイン上の問題らしいですよ、キヤノンとかシヤチハタとかと同じような感じです。

 

 ▼高級マヨネーズ、どうやって食べようか?

 

無論、そのまま舐めちゃうでしょうよ。

他に最高の味わい方がありますか?

マヨネーズはそのまま舐めるに限る!

これが生粋のマヨラーってもんですよ、マヨチュッチュです(笑)

SMAPの香取慎吾さんがやっていた慎吾ママです、おっはーでマヨチュッチュ♪

 

コクのあるエグロワイヤルを、通常の卵黄タイプマヨネーズの1.5倍配合

引用:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1502/10/news046.html

 

まずはマヨチュッチュでその濃厚な卵黄の味を口いっぱいに広げ、鶏たちが広大な大地を走り回っている風景を妄想しましょう(笑)

その後はバケットや温野菜に付けて食べるのはもちろん、ゆで卵にマヨネーズと言う

「卵 on the 卵(マヨ)」が私のオススメです。

後は魚卵(タラコとかね)にかけるのが大好き。

これも「卵 on the 卵」ですね。

「から揚げ on the 卵」で親子共演をするのもアリですよ。

くれぐれも高カロリーなので食べすぎにはご注意を!!(笑)

 ▼まとめ

 

私はこの高級マヨネーズに使用されているエグロワイヤルを一度経験している身なので、是非ともこのマヨネーズはGETしてこようと思います。

家族の誰にも食べさせること無く、私一人でたっぷり堪能するつもりです(笑)