読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しくじり先生でホリエモンがあの買い物と獄中エピソードを語る!時代の寵児現在の収入は?

芸能・テレビ
スポンサードリンク

f:id:an-Immortal-flower:20150420140125j:plain

こんにちは、mihoです。
テレビ朝日系の人気深夜番組だった反面教師バラエティー「しくじり先生 俺みたいになるな!!」が4/20ゴールデン初進出!
その初回放送に「世の中をナメすぎて逮捕されちゃった先生」と称してあの時代の寵児「ホリエモン」こと堀江貴文氏が教壇に上がります。
ホリエモンは「新たな挑戦に燃える人たちが自分のように逮捕されないための授業」を展開。
そこで当時話題になった「あの大きな買い物」や「衝撃の獄中エピソード」について熱く語ったそう。
私はこの番組が大好きでよく見ているんですが、ちょうど「想定内」「想定外」「インサイダー取引」なんかでホリエモンが騒がれていた時代の人間ですからとても内容が気になります(笑)
今回は「しくじり先生でホリエモンがあの買い物と獄中エピソードを語る!時代の寵児現在の収入は?」について。

 

 


▼ホリエモンの今回の授業内容はどうなる?

 

 

f:id:an-Immortal-flower:20150420140338j:plain

引用:http://www.oricon.co.jp/news/2050022/photo/1/

 

新たな挑戦に燃える人たちが自分のように逮捕されないための授業」と題された講義名。
かなり興味深い内容であることが伺えます(笑)
ホリエモンこと堀江貴文氏は、ライブドアの元社長で実業家。
大阪近鉄バファローズやニッポン放送の買収で「IT時代の寵児~ちょうじ~」として当時とても話題になり世間を賑わせた方です。

 

 LDの粉飾決算事件で06年に逮捕され、旧証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載など)の罪で懲役2年6月の実刑が確定。13年3月まで約1年9カ月服役
引用:http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/16/kiji/K20150316009991570

 

今の若い方はあんまり詳しく知らないのかな?
私はちょうどこの世代なので買収やこの事件のことはよく覚えています。
でも私はホリエモンにはあまり悪い印象が無いんですよね。
確かにやってはいけないことをホリエモンはしてしまいましたし、事件以降「獄中生活」を送る羽目になってしまいました。
当時の大人たちからすれば「こんな若造が偉そうな口ききやがって!ざまぁ~見ろ!」って思われる対象ですよ。
ですが当時まだ成人したての私からすると「自分にできないことはない」「やりたいことはすべてやる」と突き進んでいたホリエモンはとてもかっこよく見えました(ルックスは好みじゃないですが 笑 )
失敗し、逮捕されたことについても「やっと大きな挫折を一つしたんだな。この人は絶対にここで終わるんじゃなくて出所後また大きなことを成功させるタイプの人だろうな」と思っていました。
ホリエモンは獄中で千冊を超える本を読破したそうで、この情報や知識に対しての貪欲さが現在のホリエモンを作ってきたんだなぁと感じます。
番組では獄中でのエピソードや、しくじった大きな買い物(きっと近鉄バファローズとニッポン放送の買収ですね)について語られたり、大学在学中に起業し逮捕されるという波乱万丈な人生を歩んだからこそ語ることが出来る「信用の大切さ」について講義されるよう。
しくじることで共感を得られるという側面があるので、しくじるのは悪いことばかりではない」と話すその一方で「調子に乗っている時が一番危ないので皆さん気を付けてください」と言っていたそうで今回の講義内容は間違いなく面白いものになりそうです。

 

スポンサードリンク
 


 ▼IT時代の寵児と呼ばれた男の現在の収入は?

 

 


ホリエモンが時代の寵児と言われた当時確かこんなことを言っていました。

 

30歳で100億を稼いだが、こういう世界のビジネスチャンスは旧態依然オヤジ世代には掴むことは出来ない」と。

 

100億なんて目ん玉が飛び出そうな額です(笑)
それを30歳で稼ぐなんて本当に凄いの一言に尽きますね。
私はまぁまぁ裕福な家庭に育ったのですが、自分の実力でこんなにお金を持った人の発言なんてそうそう聞けないので、興味深くて仕方なかったのを覚えています。
頭が良いというか頭が切れるというか・・・どう育てばこうなるのか知りたいです(笑)
そんなホリエモンですが出所後、現在の収入はいくらぐらいあるのか調べてみました。

 

・本の執筆

 

二か月に一度のペースで出版社から依頼されて執筆しているそう。
依頼時に発行3万部という条件をクリアしていないと仕事として受けないらしいです。
1冊1000円として3万部で考えると、本の印税は一般的に一割ですから最低でも300万円以上という計算になります。


・有料メルマガ

 

ホリエモンは毎月有料のメルマガを発行しています。
月額840円で1万2千人ほどの読者がいるらしいので単純計算で毎月1000万以上。
ここからメルマガ発行会社にいくらか差し引かれたとしても相当な額になります。


・コンサルタントや講義の依頼

 

これはちょっと値段が定かではありませんが、時代の寵児とまで言われた男のコンサルタントや講義ですから、一回の依頼料は100万~200万は下らないんじゃないでしょうか?


・雑誌やアメブロなど

 

これらも一概に言えませんがなかなかの金額になると思います。
辻希美さんのブログ(アメブロ・のんピース)で確か毎月500万ほど・・・。
ここまでの金額にはならないにしろ、50万~100万単位になってくることは間違いないでしょう。


調べてみると、現在のホリエモンのお財布もかなり潤ってることが解りましたね(笑)
この資産をもとに「出資」を行ったり、現在テレビでたまに言っている「宇宙開発」に手を出しているよう。
さすが「時代の寵児」今までに学んだことを一つも無駄にすることなく様々なビジネスに励んでいました。
この調子ならライブドア社長時代の収入を超える日は遠くない・・・いや、もう超えているのかも知れませんね(笑)


▼最近のホリエモンに感銘を受けた

 

 私最近ホリエモンが近畿大学の卒業式で述べた祝辞を動画で見たんですよ。
最近メディアに出始めているホリエモンですが「祝辞なんかやるんだ」と軽い気持ちで見ました。
するとなかなか良いこと言っているんですよね。
当時尖がっていた発言が目立っていたホリエモンからは想像もつかないくらい優しくて厳しくて、口下手な感じが否めないんですがまるでお父さんが子供に一生懸命大切なことを伝えようとするようなスピーチで感銘を受けてしまいました。
本当にホリエモンは変わったなぁ~」と実感。
そしてやっぱり人とは違う凄い方だなぁと改めて思わされるスピーチでした。

 


▼まとめ

 

「しくじることで共感を得られるという側面があるので、しくじるのは悪いことばかりではない」というホリエモンの言葉。
これ育児にも当てはまるんですよね。
私は二人の娘がいて、長女がもうすぐ8歳になります。
もう理解力も備わってきてなかなか口が達者になってきているのですが、私のしくじったことから得た教訓のような直に体験した話をするともの凄く共感してくれます。
身近なことなんですけどね。
縄跳びで二重跳びが出来るようになるまでの話や、料理のお手伝いをしようとして火傷をしてしまった話など。
このような体験談や失敗談(ここではしくじり)を正直に話すことによって信用や共感って得られるよねって思いました。
しくじり先生での堀江貴文氏の講義楽しみです♪

 

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

 

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

 

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

 

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

 

 

an-immortal-flower.hatenablog.com