読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

頭痛の原因はウジ虫?命拾いした要因はマゴット・セラピーだった!【衝撃】

コネタ 生活
スポンサードリンク

f:id:an-Immortal-flower:20150409113238j:plain

こんにちは、mihoです。

老若男女関係なく頭痛に悩まされている方は多いと思いますが、忙しさにかまけてなかなか病院に行けずじまいになっていませんか?

ベトナムに暮らすファン・クアン・ランさん(28)もその一人で長い間ひどい頭痛に悩んでいたものの病院に行くのを後回しにしていました。

しかしあまりの激痛に耐えられなくなり慌てて病院に向かうと衝撃の頭痛の原因が明らかに!

今回は「頭痛の原因はうじ虫?命拾いした原因はマゴット・セラピーだった!」について。

 

 

▼長年頭痛に悩まされていたランさん

 

 ベトナムに暮らすファン・クアン・ランさん(28)。彼はマレーシアの建設現場で働いていた3年前、鉄の棒が頭に直撃するという大ケガを負ってしまった。すぐさま頭蓋骨を覆うように金属プレートを埋め込む手術を受け、無事に快復を果たしたものの、1年前から異変が現れはじめたのだという。

引用:http://news.biglobe.ne.jp/trend/0409/toc_150409_0070197794.html

 

三年前の大怪我が原因で頭痛が発生とは・・・古傷が痛むのは本当に辛いです。

しかしファン・クアン・ランさん(28)の場合、そんなもんじゃ済まされませんでした。

 

 傷口部分が次第に膨らみはじめ、触れるとヒリヒリ痛むうえ、慢性的な頭痛にも悩まされるようになってしまったランさん。しかし、彼は経済的な事情から病院に行くことができず、いつか自然に治まるものと考えていたようだ。

引用:http://news.biglobe.ne.jp/trend/0409/toc_150409_0070197794.html

 

 

三年前の手術費用の返済にランさんは追われており、また新たな治療費を払うのは経済的に余裕が無かったようです。

その結果ランさんの身に想像を絶する事態が起きてしまいました。

 

スポンサードリンク
 

 

▼頭痛の原因は頭を貪るウジ虫だった!

 

 症状は次第に悪化、堪らず家族に傷口を見てほしいと頼んだところ、そこには驚くべき光景が広がっていた。なんと、開いた傷口の奥で、ウジ虫がうごめいていたのだ!! 

引用:http://news.biglobe.ne.jp/trend/0409/toc_150409_0070197794.html

 

ウジ虫ですか・・・。

想像するだけでぞっとしてしまいます。

この傷口を見た家族の方もかなり焦ったことでしょうね。

私はウジ虫と言えば映画「火垂るの墓」を思い出してしまいます。

アニメ映画とはいえ、あの状態が今私が住んでいる日本で起きていた出来事だと思うと本当に平和って素敵だなぁ~と感じます(笑)

 

 治療にあたった脳神経外科医グエン・ドク・アン氏は、感染症を起こしたランさんの傷口が膿で充満しており、そこに沢山のウジ虫が湧いていることを確認。さらに、周囲の組織が一部壊死していることも判明した。これは、事故の際に受けた手術の不手際が原因ではないかと考えられるという。すぐに再手術が行われ、ウジが摘出されるとともに、過去に埋め込まれたプレートはチタン製のものに交換された。

引用:http://news.biglobe.ne.jp/trend/0409/toc_150409_0070197794.html

 

手術の不手際って・・・。

頭の傷にウジ虫が湧くことが手術中の不手際で済む出来事でしょうか?
日本じゃあり得ませんよ!
一体どんな衛生管理で手術が行われたのでしょう。
緊急事態に野外で行われる治療でも日本じゃ想像することが出来ない非常事態です(笑)

 

▼ランさんの奇跡はここからだった!ウジ虫が命の恩人?

 

普通に考えたらウジ虫が命を脅かしたとしか考えられないのですが、ランさんの場合頭痛の原因であった「ウジ虫」が命の恩人だったんです!

 

 「今回の男性の場合、金属プレートによってウジ虫に脳を食べられてしまう事態は避けられたようですね」
「ウジ虫が壊死した組織を食べてくれなかったら、感染がもっと広がり、彼は命を落としていたかもしれません」

引用:http://news.biglobe.ne.jp/trend/0409/toc_150409_0070197794.html

 

なんとウジ虫が壊死した部分を食べてくれていたことにより感染が食い止められいたというから驚き!
しかも運のいいことに頭の中に埋め込まれていた金属プレートのお陰で脳にウジ虫が侵入することが無かったなんてまさに九死に一生ですよね。
「マゴット・セラピー」というウジ虫に壊死した組織を食べさせることで患部を治療・殺菌するという治療法があるらしいのですが、それと同じ現象が奇跡的にもランさんの頭の中で起きていたそうです。

 

ちなみにYouTubeなどでウジ虫を使用した治療法「マゴット・セラピー」関連の動画が沢山あるので興味のある方、勇気のある方は検索してみてはいかがでしょうか?(笑)

 

▼まとめ 

 

 

過去の古傷をなめちゃいけませんね(笑)
私の知り合いの方にも昔鼻を強打する怪我をし、適当に自分で冷やしてほったらかしにしていました。
5年後ぐらい経ったある日のこと、就寝中強烈な鼻の痛みで目を覚まし救急で病院へ。
診断の結果、鼻を強打した時に傷口から細菌が侵入。
鼻の中が膿でいっぱいになっていて鼻の骨を腐らせてしまっていたそうです・・・。
皆さんも体に不調を感じた時や慢性的な痛みを感じている時は、迷わず病院に行くほうが手遅れにならないかも知れませんね(笑)

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com