読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GW2015京都の夜景をカップルで楽しもう!関西人が選ぶオススメ夜景スポット4選

お出かけ 生活
スポンサードリンク

f:id:an-Immortal-flower:20150404152531j:plain

こんにちは、mihoです。

私は夜景が大好きで結婚前&結婚後も夫と様々なスポットへ足を運んでいます。

もうすぐ皆さんお待ちかねのゴールデンウイーク。

カップルやご夫婦で古都・京都の夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか?

今回は関西人のmihoがオススメする「GW2015京都の夜景をカップルで楽しもう!関西人が選ぶオススメ夜景スポット4選」について。

 

 

▼四明嶽駐車場 比叡山ドライブウエイ

f:id:an-Immortal-flower:20150404170826j:plain

引用:http://yakei.jp/japan/spot.php?i=shimeidake

 

京都の夜景スポットとしてここは定番「四明嶽駐車場(しめいたけ)比叡山ドライブウエイ

山道がけっこう急カーブ続きで安全運転で行かないと怖いことと(特に道に慣れていない他府県の方はあおられても絶対に気にしないこと!たまにそんな嫌な奴がいます)、通行料金が1670円(田の谷峠から四明嶽の往復) と微妙に高いのがネックですが、そんなことを吹き飛ばしてくれる絶景の夜景スポットなので京都に来たなら一度は行ってみる価値アリですよ。

望遠鏡がある展望所からも夜景を見ることが出来るんですが、そこよりも第二駐車場(案内板があります)の方がオススメ。

車を止めてフロントガラス越しに夜景鑑賞が出来るスポットですよ♪

 

 ・営業期間・時間などの詳細


H27年1月13日~H27年2月28日 9:00~20:00(入場最終19:00)
3月1日~3月20日 8:00~20:00(入場最終19:00)
3月21日~6月30日 7:00~23:00(入場最終22:00)
7月1日~8月31日 7:00~24:00(入場最終23:00)
9月1日~11月30日 7:00~23:00(入場最終22:00)

 

※悪天候の場合は変更あり。
※入場は、終了時間の1時間前まで。

引用:http://www.hieizan-way.com/bsinfo.html

 

 

スポンサードリンク
 

 

▼万灯呂山展望台

 

f:id:an-Immortal-flower:20150404233154j:plain

引用:http://yakei.jp/japan/spot.php?i=mandoro

 

万灯呂山展望台(まんどろやまてんぼうだい)」は京都府の景観資産に登録されている雰囲気も景観も最高のスポットです。
少しアクセスが複雑なこと」と「道が狭いこと」が気になる点ですがそんなもの吹っ飛ぶくらいの絶景が望めますよ♪

ちなみに公園や道はちゃんと整備されてきていますが離合困難な道が多数アリ。

先ほどの比叡山ドライブウェイより怖かったイメージがあります。
万灯呂山展望台は車からの夜景鑑賞は出来ないので、一枚上着を持っていくのがベター。

たまに野生動物が横切るという噂(ウリボーが出たらしい)を聞いたことがあるので行かれる際は気を付けてくださいね(笑)

あと夜は公園のトイレが暗すぎてとても使えたもんじゃないです。

しっかりと用を足してから向かうようにして下さい(笑)

ちなみに毎年この場所で8月16日には大文字の送り火が行われます。

■通行情報
7/20~8/31 土~日 22:00迄/月~金 17:00迄
9/1~7/19 常時通行可能

引用:京都・奈良を一望、万灯呂山展望台へ/井手町ホームページ

下に貼り付けてある記事は随分古い記事なのですが、ややこしい万灯呂山展望台までのアクセスを細かく書いてありますのでとても参考になると思います。

(ナビがあっても迷うくらいです。道が狭いので間違えると立ち往生してしまう危険があります)

kinkitabi.seesaa.net

ちなみに「万灯呂山」という山は存在しません。

展望台があるのは「大峰山」です。

山焼きを行った行列が万燈呂のように見えたことからそう呼ばれるようになったそうですよ。

 

 ▼将軍塚

 

f:id:an-Immortal-flower:20150405173727j:plain

引用:http://yakei.jp/japan/spot.php?i=shogun

 

京都の夜景と言えば有名なのがここ「将軍塚

駐車場から少し歩けば碁盤の目に区画された京の街が一望できます。

将軍塚は京都に住んでいるカップルの八割から九割が一度は訪れているであろう夜景スポット。

私も歴代の彼氏と何度か訪れました・・・夫ともね(笑)

ここでmihoからの注意点を一つ、将軍塚周辺はバイクで行ってはいけません

これ案外知らない方が多いようです。

私はこの交通ルールに気付かず夜景見たさに単車で東山山頂(将軍塚辺り)まで峠を攻め込み(ヤンキーでも走り屋でもありません 笑)頂上付近で初めてそのことに気付き慌てて帰路へ。

無事捕まることなく帰還した経験があります。

この辺りはスピードを出す方が多いので警察がよく隠れています。

皆さんもお気を付けください(笑)

あと観光地化し過ぎてて人がどんな時間帯(深夜でも)多いため、少々ポイ捨てされたゴミなど目立っている場所があり少し残念なところもあります。

深夜のドン・キホーテの店頭をイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。 (笑)

 将軍塚へ向かうルートに特に指定された時間帯などはありません。

バイクで行かなければ大丈夫です(笑)

 

▼菖蒲ヶ丘展望台 嵐山高雄パークウエイ

f:id:an-Immortal-flower:20150405175537j:plain

f:id:an-Immortal-flower:20150405180159j:plain

引用:http://yakei.jp/japan/spot.php?i=ayamegaoka_kyoto

 

ここ菖蒲ヶ丘展望台・嵐山高雄パークウェイ(しょうぶがおかあらしやまたかお)はカップルで訪れるのなら是非立ち寄ってもらいたい場所。

展望台にある鐘を鳴らすと幸せが訪れるという「幸せの鐘」と、南京錠に願い事を書きこむと二人の愛が永遠に結ばれるという「誓いの鍵」があってとってもおススメですよ♪

南京錠は展望台にあるガチャポンで一つ300円で販売されており、願いを書きこむサインペンも準備してありますよ。

 付き合いたてのカップルや結婚を控えたカップル、これからも末永く一緒に居たい夫婦など・・・永遠の愛を誓いに訪れてみてはいかがでしょうか?

 こちらは結構暗いので懐中電灯などを持参して行ったほうが良いです。

通行料金

二輪車:800円
軽・小型普通自動車:1150円

営業時間

1月・2月 09:00~19:00
3月~6月 08:00~20:00
7月・8月 08:00~21:00
9月~12月 08:00~20:00
※土日祝日及び1月1日~3日、7月21日~8月31日、10月21日~11月30日は二輪車の通行禁止

引用:http://www.parkway-hankyu.com/

 

▼まとめ

カップルで夜景を見ていると景色に見とれている間の沈黙がやけに良い雰囲気を醸し出して歯の浮くようなセリフを口走りがち。

私は生粋の関西人なので少女漫画のようなセリフを聞かされてしまうと、大声で笑ってしまい雰囲気もクソもぶち壊してしまいます(笑)

素敵な夜景をバックにキザなセリフを言いたい気持ちは重々分かりますが、男性の方は私のような女性には言葉を選びましょう。

そして笑い上戸の女性はキザなセリフに決して動じることなく、男性のプライドを踏みにじらないように笑いたい気持ちを堪えてしっかりと目の前の彼との幸せを噛み締めて下さいね(笑)

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

 

 

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com

an-immortal-flower.hatenablog.com